茨城県でお得に結婚式をするなら利用したいカウンターまとめ


茨城県のおすすめ結婚式相談カウンター

結婚式場紹介カウンターはいろいろありますが、たくさんありすぎるとかえって迷ってしまうものです。

茨城県にもおすすめのカウンターがいくつかありますは、今回は結婚式場紹介サービス大手、ハナユメ・ゼクシィ・マイナビの3社を徹底的に比較していきます。

花嫁
今茨城県で結婚式場を探している方は、ぜひ結婚式場選びの参考にしてくださいね。

茨城県でおすすめの相談カウンター3選!

茨城県でおすすめの相談カウンターと言えば、やはりハナユメ・ゼクシィ・マイナビの大手3社です。

それぞれ無料で式場相談にのってもらえるとはいえ、どこがいいのか少しわかりにくいですよね?

例えば結婚式料金だけを比べても、自分たちが理想の結婚式を挙げられる会場とは限りません。

そこで3社の相談カウンターを比較し、分かりやすく表にまとめました。

※式場掲載数は茨城県内の式場を対象にしています。

こうやって表で比較してみると、3社の違いが良く分かります。

ただ式場の掲載数や掲載カバー地域だけで見るとマイナビが一番いい感じがします。

花嫁
ですが、重要なのは割引率ですよね。そこで現在3社がWeb上に掲載している同じ式場で比較してみたいと思います。

2020年4月に検討した場合の料金です。

式場A 2020年10月~12月挙式 60名の場合

  • ハナユメ 225万円
  • ゼクシィ 222万3千222円
  • マイナビ 222万3千222円

式場A 2021年1月~3月挙式 70名の場合

  • ハナユメ 281万円
  • ゼクシィ 261万4千727円
  • マイナビ 261万4千727円

時期を変えて、同じ式場を3社比較してみました。

興味深い点は、ゼクシィとマイナビでは料金が1円単位まで同じだということ。

一方ハナユメは時期によって、他社と料金がかなり変わることが分かりますね。

花嫁
ハナユメ割は挙式まで半年以内の式に適応されるため、時期が早いとかなり割引率が高く適用されます。

またゼクシィ・マイナビは人前式の料金に対して、ハナユメは教会式も神前式も可能だという点は大きな違いでしょう。

つまり、教会式や神前式を考えているなら追加料金がハナユメならかかりません。

違う式場でも比べてみました。

式場B 2020年12月~2021年2月挙式 70名の場合

  • ハナユメ 238万円
  • ゼクシィ 234万円
  • マイナビ 234万9千659円

こちらでも、マイナビとゼクシィに関してはそこまで違いがないようですね。

花嫁
ハナユメは仏滅・平日婚や半年以内挙式に強いため、結婚式までの期間があると割引率が低いようです。

ただし、ハナユメはゼクシィやマイナビで扱っていない式場も持っているため、どちらがいいということはやはり言えません。

個人的にはゼクシィかマイナビどちらかと、ハナユメの2社で相談し見積もりを比較して決めるのが賢いや利用方法かと思います。

ハナユメ・ゼクシィ・マイナビ|各カウンターの紹介

オリコン総合ランキングでは、今回紹介した3社が顧客満足度トップ3を占めています。

  • 利用のしやすさ
  • 店舗の清潔さ・雰囲気
  • 担当者のサポート力
  • 結婚式場
  • キャンペーン

5つの項目で採点されています。

オリコン総合ランキング

  • 1位ハナユメ
  • 2位ゼクシィ
  • 3位マイナビエウディング

では茨城県内にお住いの方が実際どこのカウンターに行けばよいのか、それぞれのカウンターと共に、3社の特色について紹介していきましょう。

ハナユメ

ハナユメ割が大きな特徴のハナユメ。最大100万円以上の割引されることもある?!もので、特に半年以内の挙式に大きな割引が適用されるようになっています。

茨城県内にハナユメ相談カウンターは、残念ながらありません。



花嫁
しかし「ハナユメオンライン相談」なら、自宅からビデオチャットを通してプロのアドバイザーに相談できます。

ゼクシィ

結婚が決まったらゼクシィ。ゼクシィは結婚式場の掲載数が多く、リーズナブルからハイクラスな結婚式までそろっています。

そのためあらゆるカップルのニーズに対応できることがゼクシィの強みです。

またゼクシィ花嫁割では最大110万円以上の割引が適用され、特典も5000点以上が用意されています。

茨城県内のゼクシィ相談カウンター

ゼクシィ水戸エクセルみなみカウンター(JR水戸駅直結)

住所:茨城県水戸市宮町1-7-31 エクセルみなみ4階

営業時間 毎日10:00~20:30
(相談時間 平日12:00~20:00 土・日・祝日11:00~19:00)

ゼクシィ相談カウンターに行ってみる>>

マイナビウエディング

結婚式場掲載数が一番多いのがマイナビです。マイナビにも直前割があるためリーズナブルな挙式にも対応。

さらに「プレミアムクラブ」といって、ハイクラスウエディングを専門に扱う部門があります。

花嫁
結婚式の最近の傾向ではリーズナブルかハイクラスか、両極化しているためハイクラスに重点を当てたサービスが充実している点は他にはない魅力です。

マイナビの相談カウンターは茨城県内にはありませんが、オンライン相談で対応しています。

予約方法

上記のボタンを押すと、マイナビウエディングHPにいけます。

下の画像の丸で囲ったボタンを押して、オンライン相談の予約をします。

そうするとオンライン相談の日時に関する連絡が来るので、その時間にパソコンもしくはスマホで相談スタートという流れになります。

オンライン相談時間

平日    12:00~20:00(火・水は定休日)
土・日・祝 10:00~19:00

開催中のキャンペーンまとめ

最後に3社が行っているキャンペーンについてまとめていきます。

 ハナユメ

ハナユメで現在行っているキャンペーンは4万円の電子マネープレゼントです。
キャンペーン内容 電子マネーギフト券 1会場で1.2万 2会場で2.5万 3会場で3.5万 デスク訪問で2千円・成約で3千円
キャンペーン条件 ブライダルフェア参加、デスク相談、アンケート回答、成約
エントリー期間 2020年2月11日~2020年4月27日
注意点 リゾート婚、挙式のみ、1.5次会、2次会は対象外
またハナユメ相談LINEに登録すると、抽選で100名に1,000円分の電子マネーがもらえます。

ゼクシィ

ゼクシィが行っているキャンペーンは4万円JCBギフトカードプレゼントです。
キャンペーン内容 JCBギフトカード 1会場で5千 2会場で3万 3会場以上で4万円
キャンペーン条件 ブライダルフェア参加、参加時写真を送る
エントリー期間 2020年3月23日~2020年4月23日09時59分
注意点 写真は、ブライダルフェアで撮影したもの限る 4万円対象は関東、関西、東海、甲信越、北陸、九州、沖縄地方 (その他地域は最大1万円)
その他、式場の口コミをすると、最大6,500円のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも行っています。

マイナビ

マイナビが行っているキャンペーンは式場を決めた人を対象に60,000円の選べる電子マネープレゼントです。
キャンペーン内容 選べる電子マネー6万円
キャンペーン条件 結婚式場と成約する
エントリー期間 2020年4月1日~2020年7月1日
注意点 50万円未満の結婚式は対象外
他に指輪のキャンペーンは最大10万円の選べる電子マネーがもらえます。 マイナビからブライダルフェア・式場見学を予約し、挙式を挙げた人。 もしくはマイナビから来店予約し指輪を購入した人が対象でTポイント最大25,000ptもらえるキャンペーンもあります。 さらには結婚式のレポートを投稿し、掲載されるとギフト券がもらえるキャンペーンも行っています。 マイナビウエディングはキャンペーンをたくさん打ち出しているので細かくチェックしてください。

相談カウンターは複数利用で見積もり比較がベスト!

いかがでしたか?今回は茨城県でおすすめの結婚式相談カウンターについて、紹介してきました。

それぞれ特徴があるので、一概にどのカウンターが一番ということは言えません。

しかし相談カウンターは利用料無料です。

花嫁
それぞれで式場紹介から見学予約、見積もりの精査まで行ってくれるので、できれば2社以上で相談してみるのが実はおすすめ。

キャンペーンも複数で応募する方がお得ですし、比較検討することで節約はもちろんクオリティチェックもできて一石二鳥なんです。

時間がある人は、ぜひ相談カウンターを賢く利用してみてください。