1.5次会専門モーウェディング! だからこそのメリット・デメリットすべて解説


今は結婚式スタイルもカップルによってです。

その中でも従来の結婚式と違う結婚式にしたい!
もっとカジュアルでゲスト新郎新婦の負担も軽くしたい!
新郎新婦もゲストと一緒に楽しみたい!
そんなニーズの人に注目せれているのが1.5次会です。

今回はその中でも1.5次会というウエディングスタイルを専門に扱う「モーウェディング(Mooo Wedding)」に大注目。

モーウエディングを利用するメリットやデメリットなど徹底的に解説していきたいと思います。

モーウェディング(Moo Wedding)ってなに


モーウエディングは大阪からスタートした1.5次会専門のウエディングプロデュース会社です。

  • 海外挙式後のパーティ
  • 親族のみで挙式をあげたカップルが友人を招いて行うウエディングパーティー
  • 挙式なしの披露宴スタイルパーティ

というように「厳粛な式」ではなく少しカジュアルでゲストとの距離が近いパーティスタイルを得意としています。

モーウエディングの特徴

モーウエディングの特徴はそのプロデュース力にあります。

そこにルールはありません。

モーウェディングはカップルのやりたい結婚式を実現!「自由に結婚式を作りあげられる」。

まずはカップルがどんな性格でどんな出会いだったのか、そして結婚式に何を望むのかじっくりとヒアリング。

そこからそれぞれのカップルらしさを取り出してプランナーさんと新郎新婦と二人三脚で結婚式を作り上げていきます。

花嫁
決まった会場、決まった演出、決まりきったプログラムは一度忘れて自分たちが本当にやりたいことをワガママに叶えてくれます。

結婚式テーマがぶれないように一人のプランナーさんがコンセプトの提案から結婚式当日までずっと担当してくれるのも特徴的。

プランニング以外にも招待客のこと、ご祝儀の事など1.5次会について知識がない新郎新婦が失敗しないように様々な相談にものってもらえます。

モーウェディングの費用

モーウエディングで結婚式をした場合の費用はカップルによって様々です。

費用重視なのか演出重視なのかそれによって費用は変わってきますから、ここで一概にいうことはできません。

花嫁
ですが、資金不足のカップルには「会費制」の提案など予算に応じて提案してもらえます。

また結婚式の最終費用は結婚式の1週間~10日前に前払いするところがほとんどなのに対してモーウェディングは後払い制。

花嫁
手持ちが不安なカップルでもご祝儀をもらった後に支払いができるので安心です。

モーウェディングを利用するメリットは?

不慣れな会社に1.5次会をお願いしてしまうと十分なおもてなしができず式後に「こうすればよかった!」と後悔の声を聞くこともあります。

そんなことが絶対に起こらないモーウェディングをのメリットを確認していきましょう。

モーウェディングメリットまとめ

  • 1.5次会専門のだからこその的確なアドバイス
  • 海外挙式や2次会もできる
  • ドレスの持ち込み料ナシ!
  • 遠方からの相談もスカイプで安心

詳しい内容を見ていきましょう。

1.5次会専門のだからこその的確なアドバイス

モーウエディングは1.5次会専門のウエディングプロデュース会社ですから1.5次会のノウハウは完璧。

ですが、モーウェディングなら十分な経験とノウハウでしっかりとカップルをガイドしてくれます。

例えば

節約したいカップルが「削っては印象が悪くなる」項目を節約しようとすると違う提案をして失敗しないように誘導してくれます。

1.5次会はどこまでの知り合いを招待するべきなのか迷っている時にも相談に乗ってくれます。

花嫁
今までたくさんの1.5次会をプロデュースしてきた経験がモーウエディングの何よりの強みだと言えるでしょう。

海外挙式や2次会もOK!

1.5次会を専門に取り扱うモーせウェディングですが、1.5次会といえば海外挙式後のアフターパーティとして行うことが多いですよね。

挙式と1.5次会は別の会社に行って打ち合わせてと…ただでさえ決めることが多いのに大変なんです。

でも、モーウェディングなら解決!1.5次会も海外挙式もセットでお願いできるんです!

プランニングも同時進行で楽々。

花嫁
また1.5次会の後にもっと幅広くゲストを呼んで2次会をしたいというカップルのために2次会の相談も可能!

ドレスの持ち込み料ナシ!

モーウエディングではドレスの手配もお願いできますが、自分で用意するのもOK!

花嫁
その際の持ち込み料もかからないので安心して自分の好きなドレスを探すことができます。

ほとんどの式場はドレスショップと提携しているので、提携以外のショップからドレスを持ち込もうとすると通常3万円からの持ち込み料がかかってしまいます。

持ち込み料がかからないのは嬉しいメリット!

遠方からの相談もスカイプで安心

モーウエディングでは遠方からの相談もOK。

来店できなくてもスカイプやメールを通じて詳細に打ち合わせできるので心配はいりません。

もちろんヘアメイクのリハーサルなど、最低限パーティの際に重要になる部分には現地に来る必要があります。

花嫁
ですが、2人揃って来店する必要もないのでカップルの事情によって臨機応変に対応してもらえます。

モーウェディングを利用するデメリットは?

モーウエディングのもデメリットはあります。デメリットがない会社なんてありません。

あなたにとって合っているかが重要です。

デメリットまとめ

  • 関西以外の会場が少なめ
  • 費用が高くなる可能性

デメリットも理解して利用しましょう。詳しく見ていきましょう。

関西以外の会場が少なめ

関西以外の地域には若干弱いという点。

元々大阪からスタートした会社ですから大阪を含む関西エリアの会場を豊富に取り扱っています。

ただ、他のエリアでは会場が豊富とは言い難いです。

花嫁
大阪に続いて東京にもサロンができたので今後のエリア拡大に期待したいですね。

費用が高くなる可能性

モーウェディングはプロデュース会社です。

自分たちが好きなように自由に結婚式を作り上げることができるのは魅力ですが、その分プランニング次第で費用が高額になることも考えられます。

モーウエディングはHPでも「一般的な費用例」や「割引プラン」のような情報が一切なく費用に関してはかなり情報が少ないです。

花嫁
相談するときは予算をプランナーさんにしっかりと伝えてプランを立ててもらいましょう。

相談方法のご紹介

モーウェディングはサロンで1.5次会の相談を受け付けています。

現在大阪と東京に2つの店舗があり、それぞれ事前予約をしてからサロンへ行くとスムーズに相談ができます。

必ずしも予約をする必要はないのですが、店舗が込み合っていたりスムーズに受付けできかったりすることもあるので予約をした方が確実です。

梅田サロン(大阪)

〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目4-14芝田町ビル5F

営業時間:11:00~21:00

定休日:火曜日

表参道サロン(東京)

 〒107-0062 東京都港区南青山3-13-24 サウス青山テックビル5F

営業時間:11:00~21:00

定休日:火曜日(祝日除く)

海外のパーティのような素敵な結婚式を叶えよう!

モーウエディングは1.5次会をしたくてもどんなパーティになるのかイメージが湧かないというカップルにこそ向いている結婚式プロデュース会社。

念入りなヒアリングを重ね、カップルが思い描く理想の結婚式を実現させてくれます。

打ち合わせでは「できること」も「無理そうなこと」もとにかくプランナーさんに伝えてみましょう。

カップルのイメージをくみ取ってしっかりと失敗しない1.5次会へとガイドしてくれます。

花嫁
1.5次会の結婚式についてもっとよく知りたい人は下記の記事をご覧ください。

新郎新婦も一緒に楽しめる1.5次会!会費制でもご祝儀制でも!全て伝えます!