8つのポイントで比較!!ホテルウェディングのメリットデメリット


さまざまなタイプの結婚式場が増えている中で、今でも根強く人気なのが「ホテルウェディング」です。

1990年代はホテルウェディング中心の時代だったとも言われています。ですので、今式場を探している方の中には親御様世代がホテルウェディングを進める人は多いのではないでしょうか?

華やかなイメージのあるホテルですが、実際どんなところが良いの?
本当に私には合っているのかな?

悩んでいるあなたへ、ホテルウェディングのメリットとデメリットをそれぞれ徹底的にお教えします!

ホテルウェディングの4つのメリット

まずはメリットについて、以下の4つのポイントに絞ってご紹介します。

ホテルならではの雰囲気

shutterstock_487246921

ホテルが根強い人気を誇っている最大の理由が、格式高い雰囲気といえます。

結婚式は両家の親戚や年配のゲスト、普段お世話になっている会社の上司や先輩を招く大切な場となるので、しっかりとおもてなししたい、というのは誰もが気に掛けていること。

花嫁
ホテルは普段からのサービスやスタッフの教育が行き届いているのでそういった面で、安心です。

また、ホテルは知名度も高いですし親御さんから見ても満足間違いなしですよね。

アクセスの良さ

8

ホテルは大抵の場合、最寄駅から近いところにあります。

駅直結であれば雨であっても傘は不要ですし、ハイヒールを履いてくる女性のゲストにとっても嬉しいですよね。また、駅から離れている場合でもシャトルバスを出している式場がほとんどです。

花嫁
なにより、遠方から来るゲストがいる場合はそのままホテルで宿泊してもらえるのも利点です。
中には新郎新婦様に宿泊サービスもあったりと、当日疲れていても安心です。

当日の移動の負担も少なく、翌日は周辺を観光してから帰ることもできるのでそう言ったところも大きな魅力の一つ。

準備のしやすさ

1

結婚式の打ち合わせは担当のウェディングプランナーとだけでするのではなく、ドレスや美容、お花など様々なことを決めないといけません。

専門式場になると、ドレスショップが敷地内にあることはほとんど無いため、近くのドレスショップに別で予約をとって足を運んで・・ということになります。美容も同じく大抵は別の場所に店舗があり、そこでメイクリハーサルやエステを受けることになります。

それがホテルの場合だと、同じ敷地内にこういったショップを併設している式場が多いため、移動の負担もなくなります。

花嫁
なので、打ち合わせと同じ日にまとめてドレスを選びに行ったりすることも可能です。忙しくてなかなか時間が取れない!という新郎新婦様には嬉しいですよね。

複合施設ならではの魅力

5

ホテル内には式場だけではなく、宿泊施設やレストラン、バー、温泉やスパなど様々な施設があるので、結婚式が終わった後でも泊まりに行ったり、記念日にレストランに食事に行ったり気軽に訪れることができるのも大きな魅力の一つ。

将来子供が産まれたら思い出の場所に家族で宿泊したりと長い付き合いをしていけるのも良いですよね。

ホテルウェディングメリットまとめ

  • ホテルならではの雰囲気
  • アクセスの良さ
  • 準備のしやすさ
  • 複合施設ならではの魅力

ホテルウェディングの4つのデメリット

ここまで、ホテルの魅力をたっぷりお伝えしてきましたが今度はデメリットについて徹底的にお教えしましょう。こちらも以下の4つのポイントがあります。

9

景観があまり良くない場合も

これは建っている場所にもよりますが、ホテルの披露宴会場は窓が少なかったり壁に囲まれている閉鎖的な空間であることも多くなります。

アクセスの良い場所にあるため、会場から一望できる景色はビル街という場合も。

またホテルの場合は眺望も良くなるように、最上階に近いフロアに会場がある場合が多いですが、そうなると万が一雨が降ったときに写真の背景が全部暗くなっていた・・ということも良くあります。

オリジナリティを出しにくい

どうしてもホテルの会場はそのコンセプトに合わせて、シャンデリアや絨毯の敷いてある大階段があったりと、高級感があるクラシカルな雰囲気に統一されています。

その雰囲気が好きであれば問題ないですが、ナチュラルさや可愛さを求めている方が、装飾やテーブルのお花を変えて自分好みの雰囲気に変えるというのはどうしても難しいもの。

また、ホテル自体は収容できる人数を多くするために、面積が広く天井も高く作っている会場が多いため、ドレスもその広い空間に見合ったゴージャスなデザインでないと映えないというデメリットもあります。

料理を一番良い状態で食べられない

ホテルのレストランは一流のシェフがいて、味もサービスも一般的には好評ではありますが、結婚式の料理は少し異なってきます。

理由はレストランと会場がある場所の違いです。ホテルで提供するほとんどの料理が出来上がってくるメインのキッチンは中層階に設けていることが多く、それに合わせてメインのレストランも近いフロアにあります。

しかし、式場は先ほどもご紹介した通り最上階に近い場所になるため、そこまで料理を運ぶ必要があります。

すると当然その間にせっかくで出来た料理の温度が下がってしまい、熱々の料理を提供できないということもあります。

貸切にできないからプライベート感が薄い

これもホテルという性質ならではですが、いろいろな設備があるからこそ訪れるお客様もさまざま。ですので、ホテル内のロビーやエレベーターで宿泊客や食事をしに来た人と当然鉢合わせすることも。

また、披露宴会場は貸切にすることはできますが、共用のスペースは貸切に出来ないのでゲストが最初に入ってくるロビーにウェルカムボードを置いたり、好きなグッズを飾ったりということが難しくなります。

さらにテラスやガーデンも共用スペースの場合がほとんどなので、本当に限られた時間しか使用できないこともあります。

花嫁
中には時間がなくバタバタして、当日花嫁同士が鉢合わせしたり・・なんてこともあるようなので、これは事前にしっかりと式場に確認しておきましょう。

ホテルウェディングメリットまとめ

  • 景観があまり良くない場合も
  • オリジナリティを出しにくい
  • 料理を一番良い状態で食べられない
  • 貸切にできないからプライベート感が薄い

まとめ

ここまで8つのメリットとデメリットをご紹介してきましたが、新たな発見や驚きはありましたでしょうか?

中には共感できる部分もあった方がいるかと思いますが、結婚式を行う上で何が自分達にとって大切なのか、今一度しっかりと式場を決める前に相談するようにしましょう。

この内容を踏まえてどんな人にホテルウェディングが合うのか?

以下の3つのポイントに当てはまるあなたは、ホテルウェディングがおすすめです。

  • かっちりした格式のあるホテルの雰囲気を求めている方
  • アクセス・宿泊設備をとにかく重視の方
  • 普段忙しくて打ち合わせも効率よくしたいという方

一生に一度の結婚式、後悔しないようにしっかりと検討してくださいね。

ホテルウェディングの費用については下記の記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。

記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。

結婚式場を探すならお得なキャンペーンを利用しよう!

結婚式場探しをするならキャンペーンがお得な式場検索サイトを利用するのが一番。

式場検索サイトを経由して、ブライダルフェアに参加(気になる式場を見学)するだけで3万円~5万円分のギフト券がもらえるからです。

行くだけで、ギフト券がもらえるので利用しないなんて絶対に損です!

以下のページでは式場検索サイトのお得なキャンペーン情報をまとめていますので、参考にしてみてくださいね♪

キャンペーンを利用して成約するならハナユメがおすすめ!

ハナユメキャンペーン
Hanayume(ハナユメ)を使ってブライダルフェアに参加するだけで、全員最大40,000円のギフト券がゲットできる!

また気に入った結婚式場がハナユメで見つかればハナユメ割が使えます。 「ハナユメ割」は6ヶ月以内に結婚式を行うことで割引がされるもので、なんと100万円以上お得になることも!

しかも掲載しているほぼ全ての式場がハナユメ割を利用可能です。他の式場検索サイトよりもお得なので、見逃さないようチェックしておきましょう。