HIMARIで結婚式場と直接オンライン予約可能に!斬新なサービスに注目


結婚式場紹介サービス「ハナユメ」を運営する会社エイチームから新サービスが今年3月より始まりました。

HIMARI(ヒマリ)という名前の新サービス!今までにはない結婚式場紹介サービスなんだだとか..!?


あのハナユメの新サービスなんてどんなサービスか気になりますよね!

一体どんなサービスなのか、メリット・デメリットを含め利用の仕方など早速詳しく紹介していきたいと思います。

ヒマリってどんなサービス?

「ヒマリ」とは結婚式場を簡単に希望の日取りでオンライン予約できる新サービスです。

結婚式場の検索やブライダルフェアや会場見学の予約までは今までもネット上でできました。

ですが、希望の結婚式場の空きまでは会場でプランナーさんとお話をするまで分かりませんでした。

たとえ問い合わせたとしても空き日時は教えてもらえません。

ところがヒマリでは結婚式場を検索すると空き日時も一目瞭然!

花嫁
さらに各会場での見積もりもオンライン上で作れるので、自宅に居ながらリアルに結婚式の計画が立てられるんです。

もちろん仮予約をしても会場が気に入らなければ無料でキャンセルできるので、ヒマリはユーザーファーストの新サービスと言えますよね。

仮予約は料金が発生しません。

掲載は自己負担が99万円以下のプランのみで負担が高額にならない

HIMARI(ヒマリ)に掲載しているのプランはどんなに高くても、自己負担金額99万円以下のプランだけ!

花嫁
なので、どのプランを選んでも全国の平均自己負担額よりお安く結婚式ができます。

いよいよ消費税率が10%になってしまいましてね。

負担が増えると心配になっていませんか?

安心してください。HIMARI掲載している各プランは税10%込で自己負担99万円以下プランだけなんです。

花嫁
他のプランも税込で掲載されているので、あなたの自己負担の設定さえしっかり決まればその予算内で結婚式が実現できるプランが探せるのがヒマリです。

ヒマリは何がいいの?メリットは?

ではヒマリのサービスを利用するとどんなメリットがあるのか具体的にみていきましょう。

ヒマリのメリット

  1. 結婚式費用が丸わかり!オプション費用も掲載されている
  2. ワンクリックで空き日&時間が分かる
  3. 自己負担0で挙式結婚式が可能

下記で詳しく見ていきましょう。

結婚式費用が丸わかり!オプション費用も掲載!

ヒマリの大きなメリットの一つは結婚式費用が一目で分かることです。

これから結婚式をあげるあなたにとって一番気になるのはやはり結婚式費用ですよね。

もちろん他社サービスでもある程度の費用は分かりますが、それはあくまでも基本料金程度です。

昨年の結婚式データではなんと最初の見積額から最終費用で全国平均で102.2万円の差額が出たことになっています。

100万円超見積もりから上がるとしたら見積額なんて参考にならないですよね?

しかし、ヒマリならオプション費用も細かく掲載してあるので、まず基本プランが〇〇万円を確認。

花嫁
そしてオプションがそれぞれ〇万円という風に、Web上で自分オリジナルの見積もりが簡単に自分で作れるんです!

また、これは基本プランで計算したものですが例えば会場ごとに「オプション料金」が用意されていてこのオプションも同じ画面で選べます。

具体的に説明すると、まず下の画面が出てくるので…

こんな風に「+オプションを追加・修正する」というボタンがあるのでそこをクリックします…

するとこんな風にその会場でのオプション料金がパッと表示されます。

あとは自分たちで「希望する」オプションを追加するだけ。

合計費用も明示されるので
「高いかな」と思えばまた戻ってオプションを減らせばいいし、
「まだ余裕があるな」と思えば増やせばいい。

花嫁
自分たちで自由自在に組み立てられるのはショッピング感覚で楽しいうえ、セールストークに惑わされることもないので安心です。

今までイマイチ分かりにくかった結婚式費用を素っ裸にして分かりやすく提示してくれるサービスは今までありませんでした。

ワンクリックで空き日&時間が分かる

ヒマリのサイトではワンクリックで簡単にその会場の空き時間が分かります。

ヒマリのサイトで気に入った会場をクリックするとまず下のような画面に切り替わります。

ピンクの「ここをクリック」を押すと…

こんな風にその時点で希望日時に前後の開いている日にちと時間が表示されます!

希望の日時をさらにクリックすると結婚式の仮予約の画面に進んでいきます。

とっても簡単ですよね。

花嫁
自宅にいながらパートナーと気兼ねなく日にちの相談ができると負担が少なくて済みますよね。

自己負担0で挙式結婚式が可能!

ヒマリには自己負担金0で挙式結婚式が可能だというメリットもあります。

自己負担金0を掲げている会社は他にもありますが、ヒマリの大きな特徴はオプションまですべて料金が明示されていることです。

まず気に入った会場をクリックすると下記のようにプランが表示されます。

注目してほしいのは上の画像の赤い文字のところです。

「50名以上で想定自己負担0円」と書いてありますよね。

このように各会場で何人招待すると負担金が0になるのかヒマリでは必ず表示してくれています。

花嫁
利用者はこの人数を参考に招待客の人数や予算を計算できるのでとても便利ですよね。

仮予約は料金が発生しません。

見学後会場が気に入らなければ仮予約は無料でキャンセルできます。

ヒマリはどんな人が使うといいのか

ヒマリのサービスをぜひ利用してほしい人は

・予算が決まっている人
・忙しくて時間がない人
・早く結婚式を挙げたい人

です。

予算が決まっている人

ヒマリではすべての料金が明示されているので、基本プランなら自己負担0円にもできます。

さらに、その他オプションで何をつければいくらになるのかメニュー表のように掲示されています。

例えば予算がはっきり決まっている人はネット上で自分の予算ピッタリにオーダーを作れますよね。

花嫁
見積もりから金額が上がらないのは予算が決まっている人にとってはありがたいサービスです。

忙しくて時間がない人

結婚式の希望日が決まっている人は空き日時が会場に足を運ばなくても分かるのでとても時間短縮になります。

もしも見学に行って予約しようとしたのに空きがなかった…
となるとせっかく足を運んだのに無駄足になってしまいます。

忙しい人はこんな無駄骨を折ることも避けられるのでおすすめです。

早く結婚式を挙げたい人

またヒマリはゆっくりと結婚式プランニングをしたいと思っている人には不向きです。

花嫁
ヒマリでは半年以内の式場検索が多く1年後となると掲載数がぐんと減ってしまうからです。

半年以内に結婚式をあげたいと思っている人のほうがヒマリはおすすめです。

HIMARI(ヒマリ)で結婚式場を探してみる>>

ヒマリのデメリットは?

ヒマリはとても便利なサイトですがもちろんデメリットもあります。

ヒマリのデメリット

  • 会場掲載数が少ない
  • 会場内の披露宴会場が不明

会場掲載数が少ない

ヒマリは今年の3月にしたばかりの新サービスなので、まだまだ会場の掲載数が少なく選択肢があまりないことが一番のデメリットでしょう。

カバーしているエリアは関東・東海・関西のみ。

花嫁
東北や中国・九州・四国は対応エリア外ですからこれから掲載数が増えることを期待しましょう。

会場内の披露宴会場が不明

ヒマリでは会場の雰囲気はWeb上で分かりますが1会場につき複数の披露宴会場がある場合、自分たちにどこの会場が割り当てられるかは仮予約の時点では分かりません。

イメージ画像を見て気に入っても披露宴会場がイメージと違うことも考えられますから、プランナーさんと見学の時に自分たちのイメージをしっかりと伝えるようにしましょう。

ヒマリの使い方と結婚式までの流れ

では実際にヒマリの使い方と結婚式までの流れを見ていきましょう。
まずヒマリでは

・挙式日で探す
・自己負担額で探す

という2つの選択肢があります。それぞれ詳しく利用方法を見ていきましょう。

挙式日で探す場合

まず「挙式日・期間」のところをクリックすると

このようなカレンダー画面になるので、希望日をクリックして…

次に希望エリアを選びます。

すると上の画像のように希望にマッチする会場とプランのリストが上がってくるので気になる会場をクリックしましょう。

仮予約申し込み画面になるのでここで「希望招待人数」「オプション追加」等を選び、仮予約に進みます。

すると今度は見学希望日を選択する画面になるので

 

見学希望日を選んでクリックすると…

登録画面になるので、情報入力し最後に式場に伝えたいこと(気になることなどもここで質問しておくと見学時にスムーズです)を入力すれば仮予約完了です。

実際にHIMARI(ヒマリ)で結婚式場を探してみる>>

自己負担額で探す場合

ここで「自己負担額で探す」を選び…

ここで自己負担額を選べばあとは先ほどの流れと全く同じです。

花嫁
スマホで簡単に操作できるのであっという間に会場を仮予約ができます。

あとは結婚式会場からメールで連絡がはいるのを待っていればOKです。

実際にHIMARI(ヒマリ)で結婚式場を探してみる>>

 

心配ごと解消

それでは最後にヒマリを利用するにあたってユーザーが気になることをまとめていきます。

Q1 本当に表示された価格で結婚式ができる?

ヒマリでは本当に表示された価格で結婚式が可能です。

オプションをつけたとしても料金が明確に表示されるので後日焦る心配がありません。

Q2 oo円になっているところは費用がかからないの?

基本プランやオプション選択のところで項目に0円と書かれているものがあります。

その項目に関しては0円で費用は発生しません。

Q3 疑問が出たらどこに相談すればいいの?

ヒマリでは相談カウンターがないので他社のように対面で相談することはできません。

ですが、電話やメールで相談はいつでも受け付けているので安心して連絡してください。

ヒマリがキャンペーン開始



ヒマリが「先着30組限定 結婚式場の予約で選べる電子マネーギフト20,000円分貰えるキャンペーン2019」を開催します。

キャンペーンプレゼント内容

  • 電子マネーギフト2万円分 先着30組
  • セカンドチャンスあり
    └条件を満たし、先着30名に入れなかった方の中から抽選で1組に、有名テーマパークペアチケットプレゼント

応募条件はHIMARIで仮予約後、結婚式場見学をして来館後アンケート回答をいただいたかた、先着30組までがプレゼント対象です。

注意点は結婚式をする2人で式場に来館することです。

また、来館後もしくは来館アンケート回答後にエントリーされた場合は対象外になるので、忘れずに来館日前日までにエントリーをしましょう。

キャンペーン期間・流れ

・エントリーをする  2019年10月23日(水)~11月24日(日)
・サイト上で仮予約をする  2019年10月23日(水)~11月24日(日)
・結婚式場に来館する  2019年10月24日(木)~12月8日(日)
・来館アンケートに回答する  2019年10月25日(金)~12月15日(日)
・対象者へ電子マネーギフトプレゼント  2020年2月初旬予定

先着順はすべての工程を終了した順なので、エントリーを急ぎすぎるより、注意点をしっかり理解して応募しましょう。

HIMARI(ヒマリ)でキャンペーンに参加する>>

ヒマリの式場検索が画期的♪

ヒマリは新しいタイプの結婚式場検索サービス。

旅行先を決めるような感覚で結婚式場を選べる新サービスはこれからますます需要が増えていくはず!

花嫁
まだ掲載数は少ないですが、明瞭会計のシステムはかなり画期的でこれから人気が出ることは間違いなさそうです。

特に予算を節約したい人、見積もりから金額を上げたくない人、そして半年以内に式を挙げたい人は一度チェックしてみてください。

仮予約は料金が発生しません。

仮予約をしても会場が気に入らなければ無料でキャンセルできます。