ハナユメって実際どうなの?口コミではわからないことが取材から判明しました


最近勢いを伸ばしているのがハナユメハナユメという結婚総合カウンター。

ハナユメは2016年11月に「すぐ婚navi」からリニューアルし、「これから結婚式をするすべての人に理想の結婚式を挙げてもらう」ためにカップルをサポートする会社です。

タレントのローラさんがイメージキャラクターをつとめています。

すごいのが他の機関からの評価も高いこと。

ハナユメの無料相談デスクはなんとオリコン顧客満足度(R)ランキングで3年連続No.1を獲得していて利用者の満足度もいい。※2017年・2018年・2019年 オリコン顧客満足度(R)調査 結婚式場相談カウンター 第1位

ハナユメはオリコン顧客満足度ランキング「結婚相談カウンター」部門で第一位

「ということは…本当に自分たちにあった式場を見つけてくれるのでは?」
「本当にいい会社なの?」と興味がわいてきますよね。

そこで結婚式を考えているあなたに、中立な立場からハナユメについて良いところも悪いところも全て紹介していきます。

花嫁
まずはハナユメがどんな会社なのかと特徴を知って、利用した人の実際の口コミをみていきましょう。

ハナユメ無料相談デスク銀座店を取材させてもらったので追記しています。

相談デスク取材の話をすぐにチェックできます。

この記事の目次

ハナユメの特徴を簡単に紹介

ハナユメの特徴は下記の表でまとめています。

ハナユメの特徴

  • 6ヶ月以内の結婚式でハナユメ割適用(100万円以上の割引びきが受けられることも
  • キャンペーンを利用すると電子マネーがもらえる(全員)
  • 相談デスクはオリコン顧客満足度(R)ランキングで3年連続No.1なので、サポートが手厚い
  • 結婚式場登録件数が500件以上
  • 対応地域:東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福岡県、佐賀県、長崎県、沖縄県
  • 相談カウンター:13店舗(東京都、神奈川県(横浜)、愛知県(名古屋)、静岡県、大阪府、京都府、兵庫県(神戸)、福岡県(博多))

これらの特徴は事項以降で詳しくご紹介します。

花嫁
ハナユメはこれらの特徴から
憧れの会場でお得に結婚式がしたい人
・お急ぎ婚や6ヶ月以内に結婚式をしたい人
・デスクが提案上手なので自分で会場を調べるのが苦手な人や
 自分で検討する時間がない忙しい人
こんな人たちにおすすめのです!!

Hanayume(ハナユメ)のHPを見てみる>>

ハナユメの良い口コミ評判・悪い口コミ評判を紹介

まずは実際にハナユメを利用した方の良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

そこからハナユメのメリットや注意点を確認していきましょう。

ハナユメの良い口コミ・評判

30代女性
結婚式を挙げるのに当たって、式場選びのアドバイスを受けられてとても助かりました。専門のウエディングデスクが、具体的なアドバイスをしてくれたのでスムーズな選択に繋げられました。
疑問点や不明点をあらかじめ解消することで、安心感をもってスケジューリングが進められました。

20代男性
結婚資金は抑えたかったためハナユメ割に魅力を感じ利用した。結果将来を見据えて、個々の希望に沿った提案をする姿勢に好感が抱けました。

20代女性
私は、結婚式場を探す際にハナユメを知りました。そして、商品券がもらえるとのことで、どうせ結婚式場の見学に行くのであればお得に見学できたらなと思い利用しました。
ハナユメは、自分たちに合った会場を紹介してくれるだけでなく演出に困ったときや、前撮りで困ったときにいろいろとアドバイスをくれ、すごく親切にしてくれました。

やはりキャンペーンやハナユメ割を知って利用するきっかけになった人は多いようです。

ネットから入った人も相談デスクを利用している人が多く、やはり頼りになるアドバイサーのサポートにより、満足のいく結婚式を見つけられたという声が多数です。

ハナユメの悪い口コミ・評判

良い意見ばかりだと、不安になりますよね。

もちろん誰が利用しても最高なんてありえません。ただ、あまり悪い口コミはなく気になった点をあげている口コミが多いです。

30代男性
メリットはやはり接客です。自分の要望にほぼ一致する式場を紹介してくれるのはもちろん、式までの準備についての注意点まで教えてくれるなど、至れり尽くせりです。
ただ、いまいちだった点は確かに登録されている式場は多いのですが、同業の大手と比較すると登録数の面では見劣りします。また有名なリゾートホテルの式場が少なかったことなども挙げられます。
確かにハナユメ割があるので安くあげられますが、これから利用する人はあまり焦って決めないことです。ゼクシィなどもあり、じっくりと探し比較したほうが後悔しないです。
20代女性
利用する人へのアドバイスですが、うまく利用すればキャンペーンを含みかなりお得に利用できます。
ただ時期的にやや人気のない時期になってしまったり、安さにつられてあまり納得できない式場を選んでしまう危険もはらんでいます。
周囲の人の意見も聞きながらじっくり時間をかけて選択してください。システム的には便利なので上手に利用してください。

やはりメリット・デメリットを知って利用することが大切ですね。

日取りについて気になる人もいるようです。

花嫁
紹介してくれたところだから絶対に大丈夫と決めるのでなく、自分で最終判断をしっかりして後悔のないようにすることが大切ですね。

Hanayume(ハナユメ)のHPを見てみる>>

ハナユメ無料相談デスク(銀座店)に取材に行って全て聞いてきました!

ハナユメ取材

先日ハナユメ無料相談デスク銀座店に取材に行かせてもらいました。

内装もアドバイザーさんの雰囲気もすごく好印象で相談しやすい環境でした。

花嫁
お客さんでもないのにとても丁寧な対応で人と話すのが苦手な管理人でも話しやすかったです。

無料相談デスクに行ってわかったハナユメの評価が高い2つの理由

オリコンさんや利用したお客さんの満足度が97%と高いのには理由がありました。

下記で詳しくご紹介します。

アドバイザーさんが2人のしたい結婚式を引き出してくれる

ハナユメのアドバイザーさんは接客応対スキルを競いともに高め合うコンテストを行い、「どんな人が来ても2人にあった結婚式のイメージを引き出し素敵な式場を提供する」スキルアップを常に練習しています。

相談には行きたいけど知らない人と話すのはハードルが高くないですか。

私もそうです。

しかし、そんな気持ちを忘れるぐらいハナユメのアドバイザーさんは自然に話を引きだしてくださり話がはずみました。

花嫁
自分のしたい結婚式を伝えられないと相談に行った意味がないので、2人のしてたい結婚式のイメージを引き出してくれるのは大切なことです。

このアドバイザーさんの「話を引き出すスキルの高さ」はその人だからというわけでないんです。

ハナユメのアドバイザーさんは接客応対スキルを競いともに高め合うコンテスト「BEST WEDDING ADVISER AWARD」を全国のカウンターアドバイザーが参加して実施して切磋琢磨しているからなんです。

ハナユメ

結婚式場は素敵なのは当たり前ですよね?だからみんな会場に悩んでいるんです。

なので、このコンテストでは会場の雰囲気など好みだけではなく、『結婚式を通じて叶えたいこと』など、2人にとっての結婚式の価値を引き出せるか審査してスキルアップを目指しています。

こういった機会がありアプローチ方法を日々探し練習しているから、どんな人がきても2人にあった結婚式のイメージを引き出し素敵な式場を提供することにつながっているんです。

悩んでいる人も興味がわいてきましたよね♪

また、より良い会場を紹介できるよう予約が少ない時はアドバイザーが2人で話をきいて、2人で思い浮かんだ会場を話し合い提案してくれるぐらい、2人にあった会場を紹介することを重視していました。

花嫁
オリコン顧客満足度(R)ランキングで3年連続No.1と判断している理由がよくわかりました!

wedding STARTING BOOK が式場見学時に活用できて魅力的

ハナユメのデスクに行くともらえる「wedding STARTING BOOK」です。

これは結婚式までの流れや結婚式と同時に考えたい前撮りや2次会、引き出物など準備の手助けになる情報がふんだんに書いてあります。

その中の「見積もりをみましょう」というページが最高なんです。

そこには一般的な見積もり書に赤字でチェックすべき項目がびっしり書いてあるんです。

これを確認しておけば、フェアや見学に行った際に「あなたの予算内に収まるか」「実際のやりたい結婚式の内容に近いか」自分たちで見積書をチェックできるようになっているんです。

花嫁
最初にもらう見積もりは契約するため安くなっている事が多いので、この時点でしっかりチェックできると後で金額が上がりすぎて困る事態を回避できます!!

もちろん希望があればアドバイザーさんが確認もしてくれます。

結婚式は初めてでわからないことだらけ・・・

何を確認しなくてはいけないかを細かく指示してくれるこの一冊はプレ花嫁の強い味方です。

ハナユメ相談デスクは、2人が幸せな結婚式が実現できるよう全力でサポートしてくることがよくわかりました。

花嫁
結婚式について何も決まってない人、悩んでいる人がいたら話だけでも聞いてみると問題解決できちゃいますよ。

ネットだけではわからない気になる事を質問してきました!

ハナユメの相談デスクで気になる事を聞いてきました!

結婚式をすることしか決まってないのに相談に行っていいですか?

ぜひ来てください!
ハナユメでは予算や招待人数などを記入するカウンセリングシートがあるのですが、それ以外に「家族の構成」「どんな結婚式がしたいか」「なぜ結婚式をすることになったのか」等を重視して 2人の話を聞いて式場を紹介しています。

花嫁
アドバイザーさんがどんな結婚式がいいのか引き出してくれるのでまだ何も決まっていなくても素敵式場に出会えると感じました。

初めて来るのに決めておいた方がいいことはありますか?

招待人数や時期だけでも決まっていると話がスムーズです。

1人でいらっしゃるのももちろん歓迎ですが、新郎新婦の2人で来店してもらえると1人だと決めきれず再度来店することになる事が多いのでそれを考えると話が早いです。

花嫁
1人で来てもパンフレット等情報はもらえるので安心してください!

相談にいって最終的に会場見学やブライダルフェアに行かなくても大丈夫ですか?

問題ありません。無理な勧誘はしませんし、2人が結婚式をしたいと思う会場が見つかるまでお手伝いします。

花嫁
話を聞いてイメージができたら、ハナユメのサイトを使って自分で情報を集めて探すのもいいですよね♪

持ち込みたいものやこだわりがあるのですが持ち込み料はありますか?

持ち込み料の相談も可能です。何を持ち込みたいのか相談デスクだから話をきいて、2人の意向も含めて持ち込み可能な式場を一緒に探し紹介します。

花嫁
持ち込みができたらこの会場にしたいという希望を伝えて持ち込み料の交渉や結婚式を挙げる二人の希望がかなえられるような交渉をしてくれるそうです。

半年以内に行う結婚式じゃなくても相談していいんですか?

ハナユメ割があるので半年以内の結婚式の相談ではないといけないと思う人もいると思いますが、そんなことはまったくありません。

結婚式を考えている人なら誰でもお待ちしてまおります。

花嫁
最近ではオリンピックイヤーの2020年に結婚式をしたいというカップルも結構いるそうです。

一回の相談にかかる時間はどれくらいですか?

2人のお話をしっかり聞かせていただくので、だいたい1時間半〜2時間ぐらいです。

花嫁
忙しい人はあらかじめ伝えてもらえば1時間でも相談可能です♪

ハナユメ相談デスクを利用するとしつこい勧誘や電話はありますか?

ハナユメデスクから、勧誘の電話は一切ありません。必要事項の確認等でご連絡をすることしかないのでご安心ください。

ハナユメ相談カウンター銀座店の雰囲気

入り口から結婚式のウェルカムスペースをイメージさせる素敵な装飾です。

こんなウェルカムボード置きたいですよね。

内装はとてもおしゃれですがカフェのようにリラックスできる空間です。

実際の結婚式の映像も流れているので、行くだけで結婚式のイメージが膨らんできます。

ここの他にも4つの個室のような空間があるります。

それぞれに結婚式場同様テーマがあってリゾート風やモダンだったりとまとめられていて結婚式の装飾の参考になります。

他にも結婚式のヒントになるような仕掛けもたくさんありました。

トイレの鏡には卒花さんも多く行っているメッセージが書いてあったり、デザインの参考になりそうなウェディングフラッグが飾ってあったりとわくわくがたくさんある空間でした。

銀座だけでなく、すべての店舗で相談しやすい環境を整えているそうです。

出してくださった飲み物やコースターもすごくかわいいので相談カウンターに行く人は注目してください♪

花嫁
どの店舗も休日など大変こみあっていて、予約なしだと時間がとれないこともあるそうなので予約して来店してみてください。

2人では思いつかなかった式場に出会えるチャンス。

相談だけでも無料です。

ハナユメを利用する3つのメリット

口コミでもあったハナユメ割やキャンペーンなのど、ハナユメをおすすめしたいメリット3つを以下で詳しく説明します。

「ハナユメ割」で100万円以上お得になる

ハナユメ割とはハナユメを通じて結婚式場と契約した人に適用される割引システムのこと。

このハナユメ割を利用することで、結婚式にかかる費用が100万円以上おトクになることも?!あり、会場によっては最大50%も安くなるのです!(式場、日時、人数によっては、割引額が100万円より下回る場合もあります。) ハナユメ割
ハナユメ割は、契約してから「半年以内」に結婚式もしくは披露宴を挙げる人に適用されます。

花嫁
半年以内なら、土日・ハイシーズンでの結婚式でも割引が適用されるのがまた嬉しいところ!

「え?結婚式の準備期間が半年って短くない?」と思ってしまうかもしれませんね。

確かに、結婚式は約10か月前に結婚式場の検討を始め、8か月前に契約するという形が一般的。

しかし会場の予約をしても本格的に準備を始めるのは結婚式の4か月くらい前なので、半年前の予約でも準備は全く問題ありません。

それどころか、授かり婚など急ぎたい人には2ヶ月でも大丈夫なぐらい。

普通に準備もできて100万円以上の値引きとはだいぶお得ですよね!

安くなる理由は「最大幅の割引率」で契約できるから


ハナユメなら100万円以上安くなるっていうけど、どうして安くなるか気になりますよね?

花嫁
結婚式場って実はそれぞれ「割引幅」を持っていて、「いくらまでなら割引できますよー」という隠れたシステムがあるのです。

式場の利益に関わることなので、最初から言ってくれるプランナーさんはいません。

しかし、そこに目をつけたハナユメは、ハナユメを通じて6ヶ月以内の結婚式を契約したカップルには必ずその式場の「最大幅の割引率」を適用するという確約を取り付けたそうなのです。

この6ヶ月以内というのがポイント!

実は6ヶ月前をすぎると結婚式場は空きがうまらないことも多く、予約が入らないままのことも…。

なので、式場側は自分達の営業力のみで顧客を獲得することは難しいので、ハナユメのようにたくさん顧客を紹介してくれるサービスを利用する代わりに安く提供してくれているのです。

だからカップル自らが頑張って「割引してくださいー!!!」とお願いする必要もなく、最初から最大幅の割引が適用されるんです。

花嫁
ハナユメは成約率が高いので、結果双方ウィンウィンの関係になるのだとか。消費者にとってはありがたい限りです♡

無料で式場検索、ブラダルフェア予約ができる。

ハナユメ割については、ハナユメ割は使わないと損!だって100万円以上安くなる会場もある!その魅力と注意点を紹介の記事でも詳しく紹介しています。

応募者全員に最大40,000円のギフト券がもらえるキャンペーン実施中!




ハナユメでは常に様々なキャンペーンを行っています。

今利用できるものは2019年10月31日までにキャンペーンにエントリーし、ブライダルフェアを予約して、2019年11月10日までにブライダフェアに参加したカップルに適用されるもの。

なんと全員に1会場回答で15,000円分、2会場回答で25,000円分、3会場回答で35,000円分aの選べる電子マネーギフトプレゼント!

更に相談デスクを利用の+2,000円分と式場決定の+3,000円分を合わせて最大40,000円もらえます。

しかも、今回はエントリーするだけで提携リングショプで婚約・結婚指輪がお得に買えるクーポンがもらえちゃうんです。

花嫁

指輪は結婚式の必需品だし、お願いするとお得なチャンスです♪

キャンペーンに事前登録してカップル2人でブライダルフェアに行き、アンケートに応えるだけで全員ギフト券がもらちゃうんです。(はじめてハナユメでブライダルフェアに参加した人限定です。)

花嫁
実際ブライダルフェアは理想の結婚式場を探す上で重要なので時間にゆとりがあるなら、絶対にたくさん行って見比べたほうが理想の会場に出会えます!

気になる方はハナユメのHPからブライダルフェアの予約をしてみましょう♪

キャンペーンの応募は1分で完了します。



お盆休みは予約でいっぱいになりやすいので早めの予約をおすすめします。

本当にギフト券はもらえる!実際にもらいました!

でも、結婚式場を探すために必要な作業をするだけでギフト券がもらちゃうのは少し信じがたいですよね!?

ですが、本当にフェア参加後アンケートに答えるとこのようなメールがきてギフト券ゲットできます!!

ギフト券を確実にゲット出来る方法を詳しく知りたい方は下記の記事も合わせてご覧ください。

お得なハナユメのキャンペーンを利用し絶対に商品券をゲットする方法を紹介

割引を併用して利用できる

ハナユメのすごいところは何と言ってもハナユメ割のその割引率の高さですが、お得な点はそれだけじゃないんです。

下記のような結婚式がお得になる得点をすべて一緒に併用して利用できるんです。

ハナユメ利用でお得になる点

  1. ハナユメ割で100万円以上おトクになることも?!
  2. さらにハナユメでのキャンペーンも併用可
  3. 式場独自のキャンペーンも利用可能

こういうサイトや相談カウンターは「無料相談サービス」になっているのですが、それは式場側が紹介料をサービス会社に支払っているからです。

そのため、結婚式場紹介サービスからの紹介で契約した場合その会社独自の割引サービスを受けることはできますが、結婚式場独自のキャンペーンなどは適用外になるのが普通です。

花嫁
ところが、ハナユメから式場と契約すると3つのお得な割引やキャンペーンが同時に利用可能なのです。

知っておきたいハナユメの2つのデメリット

こんなにいいとこばかりだとデメリットはないのと不安になりますよね。

口コミにもありましたが、やはり大きなデメリットとしては、6ヶ月以内の結婚式でないと大きな割引を受けられない点です。

6ヶ月以内なので、希望の日取りがすでに埋まってしまっている可能性もあります。

また、対応地域は関東・関西・東海・九州・国内外リゾート少なくはないですがやはり全国対応まではしておらず、ゼクシィに比べると掲載式場数が少ない点です。

自分が気になっていた式場が取り扱いがない可能性があります。

花嫁
会場が少ないのは2人が結婚式をするのにふさわしい素敵な会場を選りすぐっているからなのでそこは忘れないでください。

デメリットを踏まえてどう利用するといいのかを下記の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

ハナユメにもデメリット?注意点を知った上でハナユメ割を利用しよう!

ハナユメの相談デスクはオリコン顧客満足度(R)ランキング第一位!

冒頭でもお伝えしましたが、相談デスクはオリコン顧客満足度(R)ランキングで3年連続No.1を獲得しています。
※2017年・2018年・2019年 オリコン顧客満足度(R)調査 結婚式場相談カウンター 第1位

ここでは安いだけではない、ハナユメの頼れる相談デスクについてをお伝えします。

アドバイザーが「2人のしたい結婚式」を聞き出し会場を紹介

ハナユメのアドバイザーさんは「2人の実現したい結婚式がどんなものなのか」をヒアリングから引き出すことを重視してそれにあった会場を紹介しています。

花嫁
従来の相談カウンターのように招待人数と会場の雰囲気をなんとなく聞いて、会場を紹介していません。

なので「こだわりがある人」も、「全然結婚式のイメージ」ができていない人も2人だからおすすめしたい素敵な会場を紹介してくれます。

自分で調べるのが苦手な人にはかなり最適ですよ♪

式場・ブライダルフェアの予約もお任せ

もちろん見学やブライダルフェアの予約・変更までアドバイザーさんにお任せ。

式場が気に入らなければ断りの連絡もアドバイザーさんにお願いできちゃいます。

取材でわかったのですが、アドバイザーさんと話して出てきた2人の「心配ごと」や「会場にお願いしたいこと」などを事前に結婚式場のプランナーさんに伝えておいてくれます。

花嫁
式場の見学に行った時に自分たちで再度聞かずに済むので、見学もスムーズにできます!

予算のアドバイスをしてくれる


結婚式場に見学に行くと、現地のプランナーさんが見積もりを出してくれると思います。

その見積もりを後日ハナユメのアドバイザーさんに相談する事も可能。

見積もりの中から何が必要で何を節約できるかなど、プロの目から見て予算を聞きながら精査してくれます。

花嫁
聞いたのですが、LINEでのやり取りで見積もりを写メして送るだけで精査可能だそう!
改めてデスクにいかなくてもアドバイスをもらちゃうので忙しい人も安心ですね!

とにかく分からないことだらけの結婚式!疑問や不安な点があればどんどんアドバイザーさんに聞くようにしましょう。

花嫁
ハナユメを利用した人のほとんどが、アドバイザーさんに見積もりを確認してもらっています♪

Hanayume(ハナユメ)相談デスクにいってみる>>

相談だけでも無料です。

ハナユメとゼクシィ比べてみるとどっちがいいの?

誰もが知ってるゼクシィとハナユメを比較してみたので下記の表を参考にしてください。

表でもわかる通り、ゼクシィは式場掲載数がかなり多く、全国対応なので誰でも会場を探せることがよくわかります。

その一方、割引は少なくゼク特・ゼク割は相談窓口を利用しないと受けられず、割引というより特典になります。

そう考えるとやはりハナユメは「ハナユメのサイト」または「相談でデスク」から、ブライダルフェアや式場見学を予約するだけで、高額な割引が受けられるのでお得に結婚式ができることがよくわかります。

キャンペーンも応募すれば全員がギフト券をもらえます。

つまり掲載数が多く全国対応なのが「ゼクシィ」で、キャンペーンの充実や割引が多いのが「ハナユメ」です。

花嫁
比較してみると誰もが憧れる素敵な会場で、お得に結婚式をしたい人はハナユメを利用しるのがいいことがよくわかりますね。

ハナユメとゼクシィの比較を詳しく見たい人は下記の記事をごらんください。

【知らないと後悔】ハナユメとゼクシィどっちがいい?徹底比較でおすすめを紹介

SNSを使って自分好みの式場がみつかる

相談カウンターは対面でちょっとハードルが高い!
相談デスクは遠い!
かといってWEBは一つ一つ調べていくのが面倒…

そういう人にはハナユメAIをおすすめします。

ハナユメAIとはSNSのLINE上でAIが利用者の好みを引き出し、ピッタリな会場を利用者に提案するものです。


AIとのチャットなので、気を使うこともなく、ワガママに何度も式場を検索することができるます。

例えばまだ結婚は本決まりではないけれど、ちょっと式場を見ておきたいわ…なんて人でも気兼ねなく利用できるところが嬉しいポイントです。

花嫁
AIなら断ってもSNSの向こうに人がいるわけではないので、24時間いつでも好みの式場を検索することができ便利です。

ハナユメAIについての詳しい内容は業界初!AIで式場を探せるハナユメのシステムを徹底解説!の記事をご覧ください。

ハナユメフォトでお得な前撮り(後撮り)ができる!ナシ婚派はフォトだけでの利用もお得!

ハナユメは結婚式場探しだけじゃないんです。ブライダルフォトも充実しているんです。

ブライダルフォトは「前撮り」や「後撮り」はもちろん、「写真だけの結婚式」「結婚生活の節目に」、パパママ婚のかわりに「お子様と一緒に」、ナシ婚をえらんで「結婚式をすれば良かった」と思っている人すべての人が思い出に残せものです。

思い出の場所で撮るも良し、旅行気分で撮るも良いです。

ハナユメフォトは、関東・東海・京都・沖縄でエリア展開しています。

魅力はエリアの多さだけだはなく、衣装やロケーション、プランの多さです。

花嫁
結婚式をよく知っているハナユメだから、花嫁の気持ちがわかっている充実ぶりです!

各エリアで細かい内容やルールが異なります。

ですので、下記の記事で各地域のハナユメフォト特徴について書いていますので興味のある方はご覧ください。

東京・横浜のロケーション撮影なら、内容充実のハナユメフォト関東がおすすめ!

沖縄のロケーションフォトならハナユメがおすすめ!そのワケとは?

おすすめは格別なロケーションで和装の前撮り(後撮り)ができる京都

結婚式はウェディングドレスだけど、和装もしたいと思う花嫁は多いはず!

ハナユメの京都前撮りプランでその夢が実現できます。

ハナユメ京都前撮りプランは、フォトジェニックな古都京都で和装の前撮り(後撮り)を行うプランのことです。

花嫁
価格はリーズナブルなのに金賞受賞歴のあるカメラマンに撮影してもらえちゃうんです。

さすがハナユメです!

また5箇所から選べるロケーション多さと圧倒的な衣装の多さにも脱帽しました。

京都前撮りプランは2コース+それぞれのアップグレードプランの計4コース。

気になってきたら相談だけでも無料なので話をきいてみましょう。

無理な押し売りは一切ありません。

ハナユメフォトについての詳細をもっと知りたい人は下記の記事をご覧ください。

ハナユメフォト京都前撮りは至れり尽くせり!和装も豊富!デスク取材で詳しく聞きました!

お得に結婚式をするならハナユメを利用しよう!

こうして見てみると、なるほど「顧客満足度ランキング第一位」も納得です。

お得なだけでなく、アドバイザーさんがしっかりとカップルの要望をヒアリングして式場の提案をしてくれるのは嬉しいですね。

特に費用面に関しては「これだけかかります」と式場側に言われてしまうと素直に「そんなもんか」と思ってしまうので、専門のアドバイザーさんが見積もりに関しても相談に乗ってもらえるところはポイントが高いですよね。

そして、ブライダルフェアに参加するだけで全員最大40,000円のギフト券がゲットできるのでこちらもゲットしちゃいましょう!

無料で式場検索、ブラダルフェア予約ができる。

あなたのお住いの地域を入れて簡単に式場が探せます。