ハナユメの京都前撮りは至れり尽くせり!和装ならハナユメ!デスク取材で詳しく聞きました!


結婚式はウェディングドレス!が定番だけど、やっぱり和装結婚式は憧れ。

できることならウェディングドレスもカラードレスも和装だって全部写真に収めたい!そんな希望も花嫁なら当たり前。

ハナユメフォト

それなら結婚式はウェディングドレスで、和装はハナユメの京都前撮りプランで贅沢にお得に楽しむのはいかがでしょう?

ハナユメの京都前撮りプランは「やりたい!」と衝動にかられるような内容でプレ花さんのハートをガッチリつかんでいるようです。

今回はハナユメの京都前撮りプランを紹介。気になる疑問も一つ一つ解説していきます!

さらに管理人がデスク取材で気になることを聞いてきました!それぞれの所で追記しています!

ハナユメ「京都前撮りプラン」とは?

ハナユメフォト

ハナユメ京都前撮りプランとは、フォトジェニックな古都京都で和装の前撮りを行うプランのことです。

実際に結婚式を行うフォトウェディングではなく前撮りプランなので、結婚式で和装が着る予定がないカップルや和装を見たいというご両親のために写真をプレゼントしたいというカップルにおすすめです。

京都前撮りプランの内容

京都前撮りプランは和装に似合う京都というロケーションをフルに活用して前撮りをするハナユメ独自のプランで、衣装からヘアメイク、着付け、撮影がすべてセットになっています。

プランは大きく2つのコースがあり、それぞれグレードアッププランが用意されています。

選べるロケーション・データのみコース

このコースに含まれるものは以下の通り。

ハナユメフォトプラン内容

このコースでは撮影ロケーションを1ヶ所選ぶことができ、衣装は1着と2着のプランが用意されています。

アルバムはついていませんが、200カットの撮影データがついているので、ウェルカムボードや受付スペースにたくさん飾ることができてとってもお得です。

こだわり衣装・アルバム付きコース

こだわり衣装・アルバム付きコースでは衣装は1着しか選べませんが、ロケーションを2ヶ所選ぶことができ、観光気分で京都のいいとこどりを楽しむことができます。

ハナユメフォトプラン内容

450カットにおよぶ撮影データとアルバム付きで、ご両親にも喜んでいただき一石二鳥です。

自分たちで用意するもの

衣装やヘアメイクがプランに含まれているとはいえ、手ぶらで撮影に訪れるのはNGです。

自分たちで用意するものは

  • 肌着
  • 足袋

この2つは必ず持参しましょう。忘れたら現地購入するしかないので注意して。

また、必ず必要とは言いませんが、撮影に持っていくとよいものも紹介します。

軽食&飲み物

軽食

撮影は着付けやヘアメイクも含めると約5~6時間くらいはかかってしまいます。

当然お腹もすくし、喉も乾くから何か簡単に食べられるものと飲み物は持参しておきましょう。

和装ではガッツリ食べることはできないのでおにぎりとかサンドイッチ、カロリーメイトなど手が汚れにくく食べやすいものがおすすめです。

撮影小物

撮影小物

結婚式当日、受付スペースで写真を使いたいならぜひウェディングテーマに合う小物を一緒に撮影してもらいましょう。

2人の思い出の品や、ペアのぬいぐるみ、ゲストへのメッセージを書いたボードなど、小物はアイデア次第でいろいろ。

花嫁
小物を活用して自分たちらしい写真を残しましょう。

カメラ・スマホ

デジタルカメラ

撮影中、自分たちのカメラで写真を撮ることができますから、スマホやデジカメはすぐに取り出せるようにしておくと便利です。

特にお子様も一緒に撮影する場合は京都という素敵なロケーションで素敵なお子様の写真を撮ることもできておすすめです。

花嫁
もちろんご両親との写真も取ってもらえます。
顔合わせがてら、両家の親睦を深める旅行にしてもいいですね♪

京都前撮りプランの豊富なロケーション

ハナユメの京都前撮りプランの大きな魅力の一つはそのロケーション。京都の魅力たっぷりのロケ―ションをハナユメはしっかりと押さえてくれています。

祇園

ハナユメフォト
京都と言えば「祇園!」と言われるほど、舞妓さんが歩いていたり、京都らしい店が軒を連ねていたりと京都らしい町並みが素敵です。
*2着プランは対象外

東山・八坂

ハナユメフォト

京都らしい寺院が並ぶ東山・八坂エリアは大人気の観光地。

清水寺や高台寺、八坂神社の周りには桜や紅葉の名所が集まっていて絶好のフォトスポットです。

鴨川

ハナユメフォト

京都民のデートスポットといえば鴨川です。

鴨川の岸辺はカップルが座っておしゃべりをするのが定番。

ドラマや映画のロケでもよく登場します。そんな鴨川ではデートっぽいスナップ写真がよく似合います。

自然公園

ハナユメフォト 京都にある自然公園は春夏秋冬、四季折々の自然美を堪能することができます。

京都らしいよく手入れされた公園は最高のフォトスポットです。

京都御苑

ハナユメフォト

京都御苑は京都の御所を中心に公家屋敷跡を公園として整備した歴史ある場所です。

歴史を感じる建物に美しく整備された自然の木々が見事な調和を見せてくれます。

*京都御苑は「選べるロケーションデータのみコース」のみ対象です。

梅宮大社

ハナユメフォト

右京区にある梅宮大社は酒造の神様ですが、子授けの神様とも言われ全国から参拝者が多く訪れます。

境内は自然であふれ、新婚カップルにはもってこいのロケーションです。

*梅宮大社は「選べるロケーションデータのみコース」のみ対象です。

京都前撮りプラン4コース全て詳しく紹介

ハナユメフォト

京都前撮りプランは2コース+それぞれのアップグレードプランの計4コース。

それぞれの違いと特徴を分かりやすく表にまとめたので、どのプランが1番自分に合うのか比較しながら検討してみましょう。

ハナユメフォトプラン内容比較表

またこだわり衣装アルバム付きコースでは選べる衣装が69点→75点と豊富になり、さらに衣装グレードアッププランでは117点の衣装から選ぶことが可能になり、新作衣装も選べます。

花嫁
こだわり衣装アルバム付きコースでは衣装を2着に変更することができないので注意しましょう。

それぞれのプランに向いている人まとめ

  • 衣装を2着着たい場合は「選べるロケーションデータのみ2着コース」
  • 複数のロケーションで撮影を楽しみたい場合は「こだわり衣装アルバム付きコース」

相談だけでも無料です。

花嫁
春の撮影予約がはじまったのでご予約はお早めに!
桜と京都の素敵なロケーション花嫁なら憧れてしまいう前撮りが実現可能です♪お見逃しなく!

京都前撮りプランのメリット

ハナユメの京都前撮りプランは豪華な衣装・絶景のロケーション・手ごろな価格でとても人気があるプランですが、そのほかにも京都前撮りプランならではのメリットがあるので紹介します。

家族も参加できる

ハナユメの京都前撮りプランは家族も参加可能です。ご両親と京都旅行かねて撮影するのも素敵ですし、お子さんがいるご家庭ならお子様と一緒に素敵なロケーションで写真を撮ることもできます。

自分たちで写真を撮るのもOKなので、プロの写真以外にもたくさん思い出の写真を撮ることができます。

金賞受賞歴カメラマン

ハナユメフォト金賞受賞歴カメラマン

他社のフォトウェディングや前撮りプランでは写真屋さんとはいえ、繁忙期にはその時だけアルバイトを雇うケースもあり、出来上がりの写真の出来のばらつきはかなりの残念ポイントです。

しかしハナユメの京都前撮りプランでは金賞受賞歴のあるカメラマンも在籍しており、カメラマンの実力は折り紙付きです。

打ち合わせは最寄りのデスクで

ハナユメ相談デスク

京都での前撮りとはいえ、打ち合わせのために京都まで出向くのは大変です。

全国に相談デスクのあるハナユメでは最寄りの相談デスクで打ち合わせ可能なので、仕事帰りやショッピングのついでなど立ち寄れてとても便利です。

圧倒的な衣装の数

ハナユメフォト

一口に「和装」といっても衣装の種類は多数。

「白無垢」「打掛」「引き振袖」などたくさんありますが、ハナユメでは衣装のラインナップも豊富に取り揃えてあり、芸術品のような一点物の着物もセレクトできます。

デスクで聞いてきました

衣装が豊富と書いてあっても確認できないと不安ですよね?

デスク聞いた所、全国のデスクで衣装のパンフレット等で確認ができるのでどんなデザインがあるか前もってわかって安心です。最終決定は実物を見て現地でできます♪

ハナユメ京都前撮りプランのみの利用もOK

ハナユメといえば結婚式場紹介が主なサービスです。

そのためハナユメで結婚式の成約をしたカップルのみが利用できるプランなの?と思っていますよね。

結婚式をしていなくても、他社で結婚式を申し込んでいる人でも京都前撮りプランを利用できます。

結婚式はしないけど記念に残したい人にもいいですね!和装だと年月が経っても日本独自の良さがあっていいです♪

デスクで聞いてきました

前撮りだけでデスクに行くのは不安と思う人もいると思いますよね?
管理人ならそこ気になってしまうと思いデスクで聞いてみると、前撮りの相談だけで来る人もたくさんいるそうなんです。「不安に思わずなんでも相談してください!」と銀座の店長さんがおっしゃってくれました。

相談だけでも無料です。

京都前撮りプランのデメリット

ではハナユメの京都前撮りプランにはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

交通費・宿泊費は自己負担

新幹線

撮影セット料金がお手頃とはいえ、その料金には現地までの交通費や宿泊費は含まれません。

遠方に住んでいる場合、撮影に5~6時間かかるので行き帰りの時間等を考えると前泊か後泊するケースもありますよね。

京都旅行だと思って楽しめるとよいのですが、純粋に「費用」だと考えるとトータルでかなりかかってしまうケースもあります。

天候によるキャンセル不可

雨の神社

京都前撮りプランはロケーション撮影ですから、基本的に屋外での撮影になります。

でもそうすると気になるのは雨ですよね?せっかく美しい桜や寺院の庭園をバックに素敵な写真を撮りたいのに悪天候では目も当てられません。

花嫁
雨予報の場合は撮影の前日もしくは2日前に「雨天決行」するのか「延期」するのか希望を聞く連絡が入ります。

延期するとしても、もしも宿泊予約などしている場合は自己負担になりますから、気を付けましょう。

衣装は和装のみ

京都前撮りプランのテーマは「和」ですから、衣装は和装のみの取り扱いでウェディングドレスは含まれません。

ここが他社との大きな違いですが、わざわざ京都に行くプランなので、和装プランでも大きな問題はなさそうです。

申し込み方法

京都前撮りプランの申し込みはハナユメのウェディングデスクへ来店して行います。

撮影までの流れめ

  1. ハナユメ無料相談デスクへ来店予約
    (オンラインか電話での事前予約がスムーズです)
  2. 来店&無料カウンセリング
  3. 成約&撮影日の設定
    (成約後のプラン変更はできないので注意!)
  4. 衣装・ポーズ・ロケーションの打ち合わせ
  5. 撮影当日

撮影料金は撮影後17日以内に振り込みまたはカードでのお支払いになります。

キャンセルは撮影日の61日前までになります。その後はキャンセル料が発生するので注意しましょう。

もしも前撮りの写真を結婚式当日、ディスプレイに使用したい場合はデータの納品に3ヶ月ほどかかるので撮影は結婚式の4~6ヶ月前に行うのがおすすめです。

花嫁
桜や紅葉の季節は予約が集中するので早目の予約が必要です。

 

憧れの和装前撮りならハナユメがベスト!

前撮りはいろいろあるけれど、和装で前撮りを希望するならだんぜんハナユメがおすすめです。

京都という歴史あるロケーションと豪華な衣装を組み合わせてなおお手頃な価格に設定できるのはハナユメだからこそ。

もちろん相談デスクでは、相談のみでも親身になってくれますから前撮りが気になっているのなら、思い切って一度話を聞きに行ってみましょう♪
「ハナユメ」で
京都前撮りの話を聞いてみる>>

無理な押し売りは一切ありません。

相談だけでも無料です