【不安解消】ガーデンウエディングの方法!おすすめの会場・演出・ドレスを解説!


ガーデンウエディングは、今人気急上昇中の結婚式スタイル。

チョビ
なんで人気なの?
みーこ
四季の美しさを感じながら、海外のようにおしゃれで開放感あふれる結婚式ができるからなの。堅苦しさがなく、ゲストも自然に笑顔になりやすい!

ここでは結婚式を検討中のプレ花さんに向けて、

・ガーデンウェディングの魅力(演出もご紹介)
・ガーデンウェディングならではの注意点
・人気のドレス
・東京・横浜・大阪のガーデンが人気の結婚式場

これらを詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

ガーデンウェディングが人気の理由

ガーデンウェディングといっても、ワンパターンではなく、いろいろなバリエーションがあるのが人気の大きな理由です。

  • 結婚式場のガーデンを使ったおしゃれな披露パーティ
  • 挙式だけ開放感あふれるガーデン挙式
  • 公園での手作り感たっぷりのカジュアルウエディングパーティー

本当に様々。

ワンパターンな挙式披露宴ではなく、自分の個性を発揮できるのがガーデンウェディングの魅力ですね。

理由はその他にもあります。

演出の幅が広い

ガーデンウェディングなら制限がかなり少なくなります。

花嫁
ホテルや式場の一般的なウェディングでは制約が多くて、希望してもできない演出がガーデンなら実現可能に。

バルーンリリースやライスシャワー、おしゃれなピクニックスタイルまでできちゃう。

自分の好みやゲストに合わせて演出を組み立てられるので、面倒なプランニングまで楽しくなります。

ドレスが引き立つ

四季折々の美しさが楽しめるガーデンウェディングは、真っ白のウェディングドレスがとても映えます。

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と、どんな豪華な装花も本物のガーデンにはかないません。

花嫁
グリーンをバックに自然光で美しく写真が撮れるので、フォトジェニックです。

ガーデンウェディングをする方法

ガーデンウェディングと言っても多種多様であるこから、ガーデンウェディングをする方法もたくさんあります。

  • ガーデンがある結婚式場で挙式をする
  • ガーデンがある結婚式場で演出の一部で利用する
    (デザートビュッフェ、オープンセレモニー、バルーンリリースなど披露宴の一部で利用する)
  • 挙式のみ公園で行う
    (その後はレストランなどで披露宴やパーティー)
  • 挙式とパーティーが可能な公園やキャンプ場を利用して必要なものを自分で手配する
  • 結婚式のプロデュース会社に依頼して公園やキャンプ場で挙式やパーティーを行う

考えられるのはこのような形になります。

ガーデンウェディングは雨対策など、素敵なぶん気を使うことも多です。

花嫁
なので、ガーデンが素敵な結婚式場を利用したり、結婚式のプロデュースを利用するのが現実的です。

ガーデンウェディングは雨の対策が必要

魅力たっぷりのガーデンウェディングですが、不安要素は「雨」。

ガーデンウェディングに決めるなら、雨の場合の対策は必須です。

例えば雨が降ったときに、室内に切り替えるなど代替え案を必ず用意しておきましょう。

雨の場合のプログラムもあらかじめしっかり組んでおくと、当日ゲストに迷惑をかけることなく楽しい1日を過ごせます。

自分たちで両方用意するのは大変ですよね。

公園やキャンプ場などでオリジナルのガーデンウェディングがしたい人は、ウェディングのプロデュース会社を利用するのもおすすめです。

結婚式のプロデュース会社について詳しく知りたい人は下記の記事も合わせてご覧ください。

オリジナルウェディングや節約したい人は結婚式プロデュース会社利用を!魅力を徹底解説!

花嫁
やはり雨は心配!雨対策を考えると、公園よりもガーデンが有名な式場を選ぶと対策しやすいです!

ガーデンが有名な結婚式場をみてみる>>

自然が相手なので気温や虫への対応も忘れないで

どうしても自然の中で結婚式なので、その時期にあった対策が大切です。

夏の対策例

  • テントやパラソルなどを利用して日陰を作る
  • うちわや扇風機を配布・配置する
  • 冷たいおしぼりやドリンクを準備
  • 虫対策のキャンドルやスプレーの準備
  • ゲストの服装を軽装に指定する

秋・冬の対策例

  • ブランケットなど羽織るものの準備
  • カイロを配布する
  • 暖房設備を配置する
  • 外でのウェデイングであることを事前に伝えたおく

結婚式はゲストの気持ちになって配慮することが成功のもとです。

ガーデンウェディングに合うドレス

おしゃれなガーデンウェディングだからこそ、ドレスにもこだわりたいですよね。

花嫁
ガーデンウエディングにはゴージャスなドレスよりも、ナチュラルでカジュアルなドレスの方がオシャレに見えます。

おすすめなのは、エンパイアラインやスレンダーラインなど、ストンとしたドレスラインです。

また、厳かな式には不似合いですが、ガーデンウエディングなら、ミニやミモレ丈もおしゃれ。

生地はジョーゼットやリネンがナチュラルウェディングによく似合います。

小物はベールも良いですが、せっかくのガーデンなので花冠はおすすめです。

あえて髪をアップにせず、小花を散らすようなアレンジも素敵です。

ゲストの服装に配慮を!

ガーデンウェディングに招かれると、かなりの確率でゲストは服装をどうするか悩んでしまうそうです。

ゲストに余計な心配をかけるのも申し訳ないので、ガーデンウェディングの場合は、招待状にゲストの服装について記載しておくのがおすすめです。

フォーマルとセミフォーマル

ゲストの服装は基本的に、一般的な結婚式スタイル(フォーマル)でOKです。

しかし、屋外なので、肌寒い時に羽織るものや、暑い時の日焼け対策できるように招待状や口頭で伝えることは必須です。

ただし、公園などの会場によっては女性ゲストの靴が問題になることも!

例えばガーデンをのぞみながらの屋内披露宴ならいいのですが、芝生の上でのパーティならパンプスは動きづらい!

花嫁
会場によって、どんな服装や靴が良いのか、招待状におすすめの服装をイラストでのせておくなど、ゲストが困らない工夫が必要です。

また、新郎新婦がガーデンウェディングに合わせてカジュアルダウンするのであれば、ゲストも同じようにセミフォーマルにするとパーティに一体感が出ます。

その場合は「平服でお越しください」と招待状に記載しておきましょう。

花嫁
スニーカーやジーンズをドレスコードにするなどゲストに負担にならないドレスアップのヒントがあるとわかりやすいです。

ガーデンウェデングならではの演出のヒント

ガーデンウェディングなら、ガーデンウェディングでしかできない演出を取り入れるのが、やはりおすすめです。

バルーンリリース

真っ青な空に高くとんでいく、カラフルなバルーンたちは本当にきれいで気持ちがウキウキしますよね。

特にバルーンをリリースする瞬間はフォトジェニックで、記憶に残ります。

バブルシャワー

せっかく屋外なのですから、屋内ではできないバブルシャワーはとてもおすすめ。

新郎新婦がシャボン玉に囲まれるシーンは本当にロマンチックで写真映えします!

フラワーアーチ

ナチュラルなガーデンウェディングなら、フラワーアーチをくぐって入場・退場するのもロマンチックですよね。

結婚式なのですから、お姫様気分を満喫しちゃいましょう。

デザートブッフェ

デザートだけブッフェスタイルにするのもガーデンウェディングにはおすすめの演出です。

グリーンのきれいなガーデンに、色とりどりのかわいいスイーツたちが並ぶ様子は、それだけで「映え」なコーナーに。

ガーデンウェディングといえば軽井沢!

軽井沢は緑豊かな高原リゾートですよね。

そのため、軽井沢の結婚式場では、ガーデンウェディングが広く取り入れられています。

花嫁
新緑美しい初夏でも、軽井沢なら他の地域よりずっと過ごしやすく涼しいので、屋外の結婚式とはいえゲストも苦になりません。

長年培われてきたリゾートウエディングのノウハウで、ガーデンウェディングにクラシカルな品と、上質さのエッセンスが加わる素敵な式が実現します。

ガーデンパーティが楽しめる会場特集ならマイナビウエディングへ>>>

各地のガーデンウェディングがかなう人気式場紹介

もちろん軽井沢ではなくても、素敵なガーデンウェディングができます!

東京・神奈川・大阪のおすすめの式場を紹介しますね。

フェリーチェガーデン日比谷(東京)

おしゃれな庭付き一軒家で映画のような結婚式をあげたいなら、フェリーチェガーデン日比谷が素敵。



緑美しいガーデンはもちろん、ハリウッドセレブのようなテントウェディング。

木々に張られたイルミネーションがロマンチックなナイトウェディングなど、オリジナリティあふれる美しい結婚式があげられます。

アルカンシエル横浜 luxemariage(神奈川県)

横浜駅から徒歩2分というロケーションにあって、都会の喧騒を忘れられるリゾートスタイルならアルカンシエル横浜 luxe mariageがおすすめ!



美しいガーデンと、コンセプトの違う3つの邸宅スタイルの会場は、都会の贅沢な空間を提供してくれます。

ザ・ジョージアンテラス(大阪)

緑豊かな邸宅で結婚式をあげる、邸宅をまるごと貸切る贅沢スタイルが人気のザ・ジョージアンテラス。



ガーデン内はフォトジェニックな仕掛けがたくさんあり、本格的なイングリッシュガーデンや人気のライブキッチンなど、ゲストとともに楽しめる工夫がたくさん用意されています。




おすすめの会場はまだまだあります!

あなたの住んでいる地域もあるかもしれません。

ハナユメで特集しているのであなたのイメージのあった会場を探してみてください。

ハナユメ でガーデンが素敵な会場をみてみる>>

ゲストと共に楽しむガーデンウェディング

ガーデンウェディングは、どこを切り取ってもフォトジェニックな演出や写真を撮れるのが大きな醍醐味。

美しく開放感あふれるガーデンでの結婚式は、ゲストと共に楽しめるパーティスタイルです。

厳かな式もいいけれど、肩の力を抜いてみんなで楽しみたいのなら、ガーデンウェディングもおすすめですよ。

地域別おすすめ結婚式相談所を探す

■関東
東京都
神奈川県(横浜)
千葉県
埼玉県
■関西
大阪府
京都府
兵庫県(神戸)
■その他の地域
愛知県(名古屋)
福岡県
宮崎県
宮城県(仙台)
沖縄(リゾート婚)
北海道

ブライダルフェアに参加するだけでもらえるお得なキャンペーンもお見逃しなく!
>>詳しくはこちら